昭和記念公園の桜|屋台の出店情報とおすすめの飲食店まとめ!2020

桜と菜の花のコンビネーションが綺麗なことで知られる国営昭和記念公園。

桜の季節にはたくさんの人々で賑わいます。

花見といえば、花より団子という言葉もあるほど美味しい食べ物やお酒とともに桜を楽しむというのが醍醐味の1つですよね。

今回は国営昭和記念公園の屋台の出店情報とおすすめの売店、飲食店情報をご紹介します。

Sponsored Link

昭和記念公園の桜 情報2020 !

 

 

国営昭和記念公園は毎年、多くの家族連れやカップル、観光客が訪れる人気のお花見スポットです。

昭和記念公園のアクセス方法や2020年の営業時間についてお伝えします!

  • 昭和記念公園の住所:東京都立川市緑町3173
  • 営業時間:9:30~17:00(みどりの文化ゾーンは8:30~)
  • 休館日:2020年3月20日~5月31日は毎日営業
  • 料金:入園料大人 450円、小人無料、65歳以上 210円
  • アクセス方法:
    〈公共交通機関〉
    ◆あけぼの口 JR中央線・立川駅より約10分
    多摩都市モノレール・立川北駅より約8分
    立川口 JR中央線・立川駅より約15分
    多摩都市モノレール・立川北駅より約13分
    ◆西立川口 JR青梅線・西立川駅より約2分
    ◆昭島口 JR青梅線・東中神駅より約10分

    〈自動車〉
    中央自動車道国立府中ICから国道20号を経由し、甲州街道を立川方面へ車で8km

ということで、昭和記念公園の場所は、地図の通りです。

今年は新型コロナウイルス肺炎の影響もあり、公共交通機関を利用するよりも、自家用車を使って、花見に行く人が多いと思いますので、後ほど駐車場の場所についてもお伝えしたいと思います。

例年、昭和記念公園は全国でもトップ20に入るほど多くの桜見物客が訪れる人気の花見スポットとなっています。

広い公園の中にたくさんの桜が咲いている光景は、とっても心温まります。

Sponsored Link


昭和記念公園の桜の見頃はいつ?2020

 

 

ではその昭和記念公園の2020年の桜の見頃の時期はいつなのでしょうか?

例年3月下旬から4月中旬が昭和記念公園の桜の見頃の時期です。

ソメイヨシノやオオシマザクラ、ヤマザクラなど全国でも人気の桜が約30種類、1,500本ほど咲いている姿は圧巻です。

ちなみに2月末の時点でも、むらさき橋近くのこもれびの池周辺のカワヅザクラは、見頃を迎えていて、とっても綺麗に色づいています。

全ての桜が見頃の時期ではなくても、昭和記念公園に行くと、少しづつ違う種類の綺麗な桜が色づいているのを観ることができますね。

満開ではないにせよ、人が少ない中で、ゆっくりときれいな桜を眺めたいということであれば、少し満開の時期を外して訪れることもオススメです。

 

またみなさんが見たいという桜の代表品種「ソメイヨシノ」については、大体気象庁の開花宣言の1週間後に見頃を迎える印象です。

昭和記念公園は都内でも少し気温が低いですので、普通よりも開花時期が少し遅れるんですね。

 

せっかく桜を見に行くなら、昭和記念公園に行く前に、桜の開花情報について確認してみるのもオススメします。

昭和記念公園のお花見2020屋台情報!出店している?

 

 

どのお花見に行っても、気になるのが、屋台に関する情報ではないでしょうか。

綺麗な桜を眺めたいといっても、正直花より団子だという人も多いのでは?と思います。

実は昭和記念公園に出店する屋台は、そんなに多くはないんです。

場所によっては、夏祭りのように多くの屋台で賑わっている施設もありますが、昭和記念公園の場合は、屋台はごくわずか。

数えるほどしかありません。

また昭和記念公園の入り口を入ってお金を払った後に入れる有料エリアのみとなっています。

Sponsored Link


昭和記念公園の桜2020屋台の種類は?

 

 

昭和記念公園の少ないと言われる屋台ですが、具体的に屋台の種類についてはどのようなものがあるのでしょうか。

例年屋台の種類については様々ですが、実際の感想を見てみると、焼きそばやたこ焼き、フランクフルト、焼き鳥、アイスクリームやかき氷など定番の屋台が出ていることもあるようです。

ただし毎年違ってきますので、屋台に関しては、あまり期待せず、行ってからのお楽しみと考えていていいのかなと思います。

屋台はないと思っていたけど、予想に反して発見したときの嬉しさは半端ないですよね。

昭和記念公園の屋台に関しては、そのくらい軽い気持ちで考えていたほうがいいかもしれません。

昭和記念公園には屋台を超える人気飲食店がある?

 

 

昭和記念公園には花より団子の方々にとっては、屋台が少ないというのは大変残念なお知らせだったかもしれませんが、昭和記念公園には売店がたくさんあるようなので、諦める必要はありません。

特に「みんなのはらっぱ」や「ボート乗り場」近くに多めに出店している印象です。

昭和記念公園のマップと所要時間案内です。

 

お菓子やドリンクを買うことができますし、更には大人向けにドリップコーヒーも販売している店舗もあります。

お花見散策でたくさん歩き回ったあとの、一服という意味でもコーヒーの一杯はいいですね。

また焼きそばなども販売しているところもありますので、ちょっとしたお昼ご飯にもなりそうです。

おもちゃやレジャーシートも販売していますので、お花見の際に万が一忘れたというときにも心配いりません。

ちなみに原っぱ南売店、原っぱ中央売店、花木園売店、砂川口売店、ぎんなん茶屋の全ての店舗は、3月6日(金)まで週に1回定休日があるので、注意して下さいね。

 

そして売店だけでなく、レストランがあるのも昭和記念公園の魅力です。

ふれあい広場レストランは、立川口から一番近くにあるレストランです。

11時から15時まで営業しています。

洋食が中心となっているので、子どもたちも喜びそうですね。

ここでもフランクフルトが260円、フライドポテト310円、唐揚げ390円、コロッケ140円など軽食も販売されています。

メニューについてはこちらを御覧ください。

 

水鳥の池の近くにあるのがレイクサイドレストランです。

ここは和食を中心としたメニューがあります。

カレーうどんやお蕎麦、丼ぶりものがメニューが目立ちます。

営業時間は、11時~16時です。

 

渓流広場レストランはカレー、焼きそば、フライドポテト、アメリカンドッグなど軽食を中心に販売されています。

営業時間は、他のレストランと同様です。

また価格設定は、他のレストランと同じです。

メニューはこちらからチェックして下さい。

また昭和記念公園にはその他にカフェも3店舗あるので、ちょっと休憩したいという人にもオススメです!!

 

このように屋台がなくても、充実した施設のおかげで、昭和記念公園のお花見を楽しめること間違いないでしょう。

Sponsored Link


昭和記念公園の周辺の飲食店はどこ?

 

 

昭和記念公園は、有料区域内に入らないと屋台やレストランはほとんどありません。

そのためもし無料区域であるみどりの文化ゾーンだけで桜を楽しみたいというのであれば、昭和記念公園周辺の飲食店で食事をするのもおすすめです。


昭和記念公園周辺にはたくさんのファミリーレストランがあります。

バーミヤンやびっくりドンキーなど子供達が好きなお店も山程ありますので、そういう場所で食事をしてから、昭和記念公園の桜散策するのもいいですね。

昭和記念公園の桜見物ではバーベキューもおすすめ?

 

 

実は昭和記念公園は、バーベキューが楽しめる施設もあるというのをご存知でしょうか。

しかも昭和記念公園のバーベキューは、何も持ち物も必要ありません。

必要な食材の販売やコンロなどの器材レンタルを行っていますので、気軽にバーベキューを楽しむことができちゃいます。

残念ながら、バーベキューをする施設周辺で、たくさんの桜を観ることはできませんが、それでも少しだけ桜を眺めることもできるので、お花見+バーベキューという組み合わせを楽しんでみてもいいかもしれません。

また嬉しいことに、昭和記念公園のバーベキュー施設は、ペット同伴可なので、家族全員でお花見と食事を楽しめちゃいます。

バーベキューの値段表とメニューです。

予約方法は、インターネットと電話予約の2つがあります。

電話予約は当日まで可能ですので、急にバーベキューをしようということになっても、空いていれば予約できるのは嬉しいですね。

Sponsored Link


昭和記念公園のお花見でお酒は売ってる?

花見といえば、食べ物もそうですが、お酒!!!

花見を見ながらお酒が飲めるなんて、酒飲みには最高ですよね。

昭和記念公園のレストランの中にも、お酒を買えるお店があります。

ふれあい広場レストランでは、

  • 生ビール  ¥550
  • 白ワイン  ¥510
  •  赤ワイン  ¥510
  •  ホット白ワイン  ¥660
  •  ホット赤ワイン  ¥660

が買えちゃうので、散策中にお酒が飲みたくなっても安心です。

またレストランということもあり、少し割高だと思う方もいるかもしれませんので、そういうことであれば、昭和記念公園の近くのコンビニでお酒を買ってから、桜見物に行くというのもおすすめです。

コンビニのほうが少し安くで買えちゃいますし、ちょっと持ち運びが重いのが難点ですが、種類も豊富で好きなお酒を選べちゃいますね。

昭和記念公園の桜見物2020は混雑するの?

 

 

昭和記念公園の桜見物は、毎年多くの人で賑わいます。

最も混雑する時期は、4月上旬から中旬の土日祝日のようですね。

朝の開演前から販売所の前に列を作って待つようです。

しかし心配は要りません。

昭和記念公園は大変大きな施設ですので、満杯になることはありませんし、一番混雑する時期でも、ゆったりと桜見物をすることができます。

そのため、場所取りも必要ありません。

営業時間も決まっていますので、場所取りといっても、いうほどできないですしね。

朝から夕方まで楽しむという程度で考えていたらいいのではないかと思います。

また2020年はコロナウイルス肺炎の流行により外出を控える人々が多いと考えられます。

コロナウイルスは屋内での感染リスクがかなり高いことで知られていますが、屋外の花見と言えども、嫌厭する人も多いと予想されます。

このため昭和記念公園のお花見も例年よりも人は少ないのではないかと思います。

Sponsored Link


昭和記念公園の桜見物2020の見どころは?

 

 

では昭和記念公園の桜の見どころについてお伝えします。

わたしの一番のおすすめは、みんなの原っぱという場所です。

広い広場にたくさんのピンク色の桜が満開に咲いているときは、とっても綺麗です。

広場の緑色の芝生と、青空、ピンク色の桜が相まって、その光景はとりあえず足を運んで見に行ってほしいです。

 

また菜の花と桜のコラボレーションもかなり魅力的です。

葉の花は、原っぱ東花畑の中の、桜の園の近くに植えられています。

東京都内で桜と菜の花を一緒に楽しむことができるなんて、昭和記念公園だけではないでしょうか。

 

昭和記念公園のマップと所要時間案内ですので、参考にしてみて下さい。

昭和記念公園の夜の桜ライトアップもおすすめ!

 

 

おすすめのイベントは、サクラのライトアップ「夜桜散歩」です。

昭和記念公園の夜のライトアップは毎年4日間限定で開催されています。

夜の桜のライトアップも、昼間とは違った魅力があり風情があっていいですよね。

カップルのデートにももってこいです。

2020年の期間については、開花状況に合わせて決定する予定となっていて、まだ詳細については発表されていません。

予定では、3月20日(金)~29日(日)または3月28日(土)~4月5日(日)で行われる予定になっています。

例年、桜の開花状況を見て判断されますので、発表され次第、お伝えしたいと思います。

Sponsored Link


昭和記念公園の桜見物へ車で行きたい!駐車場はあるの?

 

 

昭和記念公園には有料駐車場が完備されています。

駐車場の収容台数は2531台ですので、満車になる心配もそこまでする必要はありません。

普通車の料金は1回840円で、もし昭和記念公園の年間パスポートを持っているということであれば、730円となります。

昭和記念公園の駐車場は3箇所あり、立川口、西立川口、砂川口です。

営業時間は、昭和記念公園の開園時間と同じです。

開園時間外の留め置きはできないことになっていますので車で訪れている場合はお酒を飲まないように注意しましょう!!

 

一番駐車台数が多いのが立川口で、普通車1,755台です。

次に砂川口431台、西立川口345台となっていますが、比較的空いているのが砂川口です。

ただし全ての駐車場が満車になる可能性は低いですので、コロナウイルスを考慮すると、自家用車で来場するのもいいかもしれません。

まとめ

昭和記念公園の桜見物時期の屋台についてお伝えしました。

昭和記念公園の桜の時期の屋台は残念ながらほとんどないですが、代わりに売店やレストランが充実しています。

バーベキューもできる施設もありますので、桜を見ながら、家族でバーベキューを楽しんでみるのもいい思い出になりそうですね。

東京都内では昭和記念公園でしか見れないと言われている菜の花と桜のコラボレーションはかなり綺麗なので、是非みていただきたいです!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

Sponsored Link