ノーサイドゲーム入江甚儀はジェジュンと劇団ひとりどっちに似てる?

北川景子主演の日テレドラマ「家売るオンナ」第9話に真壁役として出演していた入江甚儀。

施工会社の会社員として、工藤阿須加演じる庭野と協力して家を売ろうと奮闘する役を演じておられました。

 

なんか爽やかで、好青年なイメージがある俳優だなという印象を受けました。

サラリーマンの役が違和感なく、似合っていたように思うのはわたしだけでしょうか。

 

さて今回はその俳優入江甚儀がネットで劇団ひとりに似てる?さらに劇団ひとりだけでなく、ジェジュンにも似てる!と言われている件について紹介していきたいと思います。

入江甚儀のプロフィール

 

ではその気になる入江甚儀のプロフィールです。

入江甚儀のプロフィール

  • 本名:小林甚儀
  • 生年月日:1993年5月18日
  • 星座:牡牛座
  • 血液型:O型
  • 身長:183cm
  • 体重:68kg
  • 出身地:東京都
  • 出身高校:堀越高校
  • 出身大学:大学には進学していない
  • 所属事務所:研音
  • 趣味:音楽鑑賞、絵を描くこと
  • 特技:バスケットボールのボール回し、コマ、けん玉、空手
  • MEN ON STYLEのメンバー
  • 好きな女性のタイプ:一緒にいて落ち着く人。見た目にはこだわらないが、笑顔の多い人。
  • 性格:目立ちたがり屋。面倒見がよい。一つのことに没頭すると徹底して最後まで行う。

わたしも入江甚儀の好きなタイプに同感です。

笑顔の多い人って大事ですね。

入江甚儀の出身高校は有名な堀越高校

皆さんご存知可と思いますが、入江甚儀の出身高校は、芸能人がよく通うということで知られる堀越高校です。

入江甚儀は中学生のころから芸能活動をしているということですので、勉強と芸能活動の両立をするために、堀越高校に進学されたのでしょうね。

もちろん芸能コースに通っておられました。

 

特技にバスケットボールのボール回しとありますが、バスケットボール部に所属していたとの情報もありました。

183cmと身長も高いので、きっと活躍されていたのでしょうね。

 

いつかバスケットボール選手役とか、バスケットボール部の顧問の先生役なんか見れたらいいですね。

爽やかでイケメンですし、最高じゃないですか。

入江甚儀の同級生93年組がすごい!

入江甚儀はこの堀越高校を2012年3月に卒業した93年組ですが、その年は堀越高校の黄金期として知られています。

それはなぜなのでしょうか。

 

実はですね、入江甚儀と同じ年に卒業した同級生がとてつもなく豪華なんです。

驚かないでくださいね。

堀越高校の入江甚儀と同級生

  • 神木隆之介(俳優)
  • 志田未来(女優)
  • 山田涼介(Hey!Say!JUMP)
  • 知念侑李(Hey!Say!JUMP)
  • 中島裕翔(Hey!Say!JUMP)
  • 川島海荷(女優)
  • 西内まりや(女優)高校2年生のときに転校?
  • 野村周平(俳優)高校2年生のときに転入?

どうですか。超絶豪華ですよね。

考えてみてください。この面々と入江甚儀が同学年ですよ。

もしわたしが堀越高校の93年組だったら、この人達とほとんど毎日会えたということですよね。

まあ、皆さんその当時からとても忙しかったと思うので、毎日学校に投稿していたとは思えませんが。

 

とりあえず、言いたいことは、入江甚儀の同級生はとてつもなく豪華な面々であるということですね。

MEN ON STYLE のメンバー入江甚儀

このMEN ON STYLE というのは所属事務所の音研の若手俳優によるグループ名とイベント名の総称です。

入江甚儀をはじめ、

MEN ON STYLEのメンバー

といった若手俳優陣が所属しています。

 

「MEN ON THEATER 2019 好き勝手にやっちゃいます so kyo 4days」

次回は2019年8月に東京でイベントがこのようなタイトルで行われるようですし、興味のある方はぜひチェックしてみてください。

Sponsored Link

入江甚儀の経歴

 

 

元々プロフィールでも述べたように、子供の頃から目立つことが大好きであった入江甚儀。

学芸会では立候補して主役をやっていたほどだそうです。

 

入江甚儀は2007年12月に同世代で俳優活動をする俳優陣に憧れ、音研のオーディションに参加し、合格されます。

2008年1月に同事務所に入り、そのたった4日後にドラマ「絶対彼氏ー完全無欠の恋人ロボットー」に出演が決定します。

俳優デビューですね。

こんな事務所に入ってすぐにドラマ出演が決まることってあるんですね。

4日後ですよ、たった4日後。

 

もしかしたら、その爽やかフェイスとスタイルの良さ、そして幼い頃から学芸会で培われた演技力が認められたのかもしれません。

2009年の「ごくせん the movie」で映画デビューを果たします。

松下直也役で出演していましたね。

 

その後もメキメキと頭角を現し、2009年には「都市伝説セピア」でドラマ初主演。

2011年には「金魚倶楽部」連続ドラマ初主演。

 

このように、入江甚儀はドラマに映画に舞台に活躍の場を広げる若手俳優なのです!

 

入江甚儀は劇団ひとりにそっくり似ている?

実はその入江甚儀が芸人の劇団ひとりにそっくりなんていう噂が一時期ネット上で広まったようなんです。

画像を見てみると、ある一部の画像がたしかに似てますね。

入江甚儀が前髪をおかっぱのようにまっすぐに切っていて、眉毛が隠れるあたりまでの長さで、なおかつワックスなどあまりかけずにしている時が一番似ているように思います。

あとは顎のあたりの輪郭と眉毛とかの顔のパーツが少し似ているところがあるのかも?

 

ただ入江甚儀の画像を見たらわかりますが、髪型や角度によって、全然雰囲気が変わってくるもの事実ですし、一概にそっくり!というわけではないですね!

 

でも劇団ひとりにとっては、イケメン若手俳優入江甚儀とそっくりといわれる話題はいいネタになるかも?

Sponsored Link

元東方神起ジェジュンにも似ている入江甚儀?

 

画像を見比べてみましたが、そうですね。

わたしとしては、ジェジュンと入江甚儀はそこまで似ていると思いませんでした。

 

まあ似てるか似てないかと言われると、似てるかな…というレベルですかね。

 

なぜジェジュンと入江甚儀が似ていると世間から言われるのかというと、これもまた輪郭ではないでしょうか。

顔の輪郭がなんか似てますね。

逆三角形というんでしょうか。

あと鼻筋がどちらもスラッとしていますね。

 

世間の皆さんは芸能人の顔をしっかりチェックしているんですね。

なんかそこに感心してしまいました。

ノーサイドゲームの星野信輝役に出演決定!

 

 

入江甚儀が7月7日からスタートするTBSドラマ「ノーサイド・ゲーム」に出演することが決まりました。

なんと池井戸潤原作のドラマです。

池井戸潤はというと、あの異常なほどの高視聴率を誇ったドラマ「半沢直樹」や「下町ロケット」の原作者ですよね。

「ノーサイド・ゲーム」は大泉洋演じる君島隼人が主人公です。

大手自動車メーカー「トキワ自動車」のサラリーマンの君島が左遷人事により工場に赴任し、再起をかけて、様々な困難に立ち向かうというストーリーだそうです。

 

入江甚儀はその「トキワ自動車」の研究員、星野信輝役として出演します。

ドラマの中盤あたりからキーパーソンとしてドラマに関わっていくということですし、とっても楽しみですね。

Sponsored Link

まとめ

今回は人気若手俳優の入江甚儀に関してお伝えしました。

堀越高校ではすごい面々に囲まれて勉強されていたんですね。

羨ましいです。

 

入江甚儀は劇団ひとりやジェジュンにそっくりという噂がありましたが、実際はどうでしたか。

確かに似ているところはありますが、画像の角度や髪型によっても結構変わるなという印象を受けました。

 

映画にドラマに活躍の場を広げている入江甚儀。

今後も応援していきたいです。

Sponsored Link