原泰久の年収はいくら?10億?自宅も超豪華?!福岡県太宰府市にある?

タレントの「こじるり」こと小島瑠璃子と交際している事が発覚したのが、大人気漫画「キングダム」の作者である原泰久氏!

原泰久氏の年収は10億超えという噂もあるほどリッチなんです。

こじるりと交際している原泰久氏がどれだけお金持ちなのか、その年収がいくらか大調査!

原泰久氏の自宅も超豪華説があるので、どれほど高級な自宅に住んでいるのか調べてみました。

Sponsored Link

原泰久の年収はいくら?10億円って本当?

 

 

「キングダム」で一躍有名になった漫画家、原泰久の年収はどのくらいなのでしょうか?

2020年5月時点での「キングダム」の累計発行部数は6,400万部と言われています。

漫画1冊の値段が500円ですから、

500円×6,400万部×10%=32億9,000万円

が印税となると仮定します。

また「キングダム」の実写版も映画で公開されましたし、その興行収入は57億円以上と言われています。

やばいですよね(笑)

映画公開により、原作者にどれほどの収入が入るのかはわかりませんが、映画の関連グッズなどもありますし、それを思うと原泰久氏は怖いくらいの年収を稼いでいることになりますね(笑)

2006年発売以降の漫画「キングダム」の累計部数を考えても、年収2億3,500万ですから、それに加えて、映画やそれ以外の収入もありますからね。

原泰久氏の年収3億は余裕だと考えられますね。

Sponsored Link


原泰久の年収は井上雄彦と同格?!

 

 

原泰久氏が漫画家の師匠と崇めているのが、こちらも超人気漫画家である井上雄彦氏です。

井上雄彦氏といえば、「スラムダンク」や「リアル」などのバスケットボールを題材にした漫画を作ったカリスマ漫画家です!!

原泰久氏は、元々九州芸術工科大学を卒業して、3年間サラリーマンを経験して、漫画家の世界に入りました。

最初の頃は、独学で漫画を書いていたのですが、これではダメだと一念発起して、井上雄彦氏の元に弟子入りしたのです。

原泰久氏は、師匠である井上雄彦氏の元で修行を積んだ結果、2006年に「週刊ヤングジャンプ」で「キングダム」の連載がスタート!

人気漫画家としての道を歩むことになりました。

その師匠である井上雄彦氏は、原泰久氏と同様に年間億以上稼いでいると言われています。

スゴイですよね。

井上雄彦氏の年収として噂されているのは、2億ちょっとですので、原泰久氏は今は師匠である井上雄彦氏以上に稼いでいるといえそうです。

原泰久の年収を他の漫画家と比較!?

 

 

人気漫画家へと成長した原泰久氏ですが、他にも漫画家の世界には、たくさんお金を稼いでいる人達がいるわけですね。

有名なのが、「ワンピース」の作者である尾田栄一郎氏!

「ワンピース」なんて日本中のほとんどの人が知っているんじゃないかと思うほど有名な漫画ですよね。

その尾田栄一郎氏の年収はというと、推定で31億円!!!(笑)

意味がわからん(笑)

もうわたしたち庶民が人生で手にすることがないお金を手に入れているというわけなんですね。

この尾田栄一郎氏の年収は、漫画家史上最高額なのではないでしょうか。

それ以外でいうと、「ナルト」の原作者である岸本斉史氏が年収約5億円と言われています。

また「海猿」や「ブラックジャックによろしく」の原作者である佐藤秀峰氏は年収1億2,200万円程度だと言われています。

漫画家の世界も、売れてしまえばリッチリッチリッチですね!

Sponsored Link


原泰久の自宅は超豪華?!

 

 

その億万長者である原泰久氏の自宅はどれだけ豪華なのか気になりますよね。

年収1億以上稼いでいるということは、自宅もさぞ豪華なのではないかと思いますよね。

原泰久氏が以前に住んでいた自宅ですが、あれ・・・(笑)

想像していたよりもかなりボロい(笑)

というのも、これはあくまで仕事場だったということなので、原泰久氏の自宅は別にあるというわけですね。

でも漫画家さんって、ほぼ毎日、自宅に帰ることなく、遅くまで仕事に明け暮れているわけですから、仕事場がほぼ自宅といっても過言でないですよね。

もっとゆっくりできる大きなマンションを借りてもいいのではないかと思ったりもしますね。

原泰久の自宅画像が流出?!

 

 

原泰久氏は東京の井荻の仕事場を売り払ったその後の自宅が、テレビで初公開されていました。

こちらもマンション!!!

どのようなマンションなのかというと・・・

自宅といっても、これも仕事場の可能性が高いですよね。

絶対仕事場・・・(笑)

アシスタントの方がたくさんいて、原泰久氏がどれだけ売れっ子の漫画家なのかということがよく分かりますね。

Sponsored Link


原泰久の自宅は福岡県太宰府市?!

 

 

原泰久氏の自宅は、福岡県太宰府市にあるという噂がありましたが、本当なのでしょうか。

なんでも原泰久氏は東京の仕事場を売り払った後、実家のある福岡県に拠点を移していることが分かっていて、先程のマンションらしき自宅という名の仕事場が福岡県のものです。

「NEWS ZERO」での取材のときは、自宅というように放送されていましたが、あれはどうみても仕事場ですよね。

原泰久氏は、福岡県に仕事場以外に自宅がある可能性が高いです。

実はタレントのこじるりこと、小島瑠璃子とのお泊り愛がスクープされた原泰久氏ですが、その時、小島瑠璃子が滞在したのが原泰久氏の自宅。

福岡市内にある原泰久氏の自宅にお泊りしたという報道があることから、原泰久氏の自宅は福岡県福岡市内のどこかにあります。

アシスタント達がいるようなマンションにこじるりを連れて行くわけには行きませんから、原泰久氏の自宅はやっぱり有名人達が住むような高級マンションなのかもしれませんね!!

まとめ

原泰久氏の年収や自宅についてお伝えしました。

原泰久氏は、年収1億円以上稼ぐリッチな漫画家であるということが分かりました。

さっすが「キングダム」の原作者ですね。

夢があります。

自宅は、はっきりとわかりませんでしたが、さぞ素敵な高級マンションなんだろうと妄想しております。

こじるりとお泊りなんて嫉妬しちゃいますね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link