偽装不倫の宮沢氷魚父とそっくり!母親は有名人!兄弟はいるの?

この名前なんて読むの?気になりませんでした?宮沢氷魚。

最近ドラマに映画にお目にかかることが増えてきましたよね。

今回は今旬の若手俳優宮沢氷魚さんについてもっと知っていきましょう。

Sponsored Link

宮沢氷魚のプロフィール 身長高くスタイル抜群!

 

 

宮沢氷魚さんマスターになりましょう。

宮沢氷魚のプロフィール

  • 生年月日:1994年4月24日
  • 出生地:米国カリフォルニア州サンフランシスコ市
  • 出身地:東京都
  • 身長:184cm
  • 血液型:不明
  • 出身大学:国際基督教大学(ICU)
  • 特技:野球、クロスカントリー

宮沢氷魚さんは、生まれは米国ですが、育ちは日本です。

またインターナショナルスクールに通われていたのと、ICUを卒業されています。

ICUというと、皇室の眞子さまや佳子さまが卒業された大学でもあり、名門大学として知られていますよね。

他、数々の有名人も通われていた大学の1つですし、整った顔立ちだけでなく、知的な部分も兼ね備えているのですね。

    Sponsored Link


    宮沢氷魚の名前の読み方

     

     

    氷と魚、どういう読み方なの?と思った方、絶対私以外にもいますよね。

    確実にいるはずです。

    最近は生まれたての赤ちゃんにも現代チックな珍しい名前がよく付けられていますので、そこまで違和感なかったよと言われる方もいるかもしれませんが。

    それに芸能人ですし、芸名なんだろうと思われている方も多いかもしれません。

     

    でも宮沢氷魚さん。これは本名なのです!驚きますよね。

    みやざわひお と読みます。

    そうなんです。ひおさん。もしかしたら日本に1人だけのお名前かもしれませんね。

    一体この珍しいお名前、誰が名付けたのだろう。

    どういう由来なの?と思う方もいることと思います。

    そこで宮沢氷魚のご両親について調べていくと驚きの情報がありました。

    宮沢氷魚の父はなんと宮沢和史!そっくりな顔立ち!

     

     

    そうなんです。知ってますよね。宮沢氷魚さんの父は、元The BOOMの宮沢和史さん。

    すみません実は私、宮沢和史さんのことはあまり良く知りませんでした。

    しかし、検索でヒットした画像を見た途端、すぐに宮沢氷魚さんの父であることが判断できました。

    とってもそっくりなんですよ。宮沢氷魚さんと宮沢和史さん。

     

     

    これが宮沢和史さんの若い時です。

    似てますね。

    とっても似てますね。

     

    どちらもキリッとした爽やかな顔立ちだと思いました。

    The BOOMの音楽「島唄」は今でもカラオケの定番ソングといえるのではないでしょうか。

    Sponsored Link


    宮沢氷魚の母親は光岡ディオン!

     

     

    こちらもご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、宮沢氷魚さんの母親は、タレントの光岡ディオンさんです。

    光岡ディオンさんは米国と日本のハーフなので、氷魚さんは、クォーターということになります。

     

    光岡ディオンさんは、音楽番組やCNNニュースの日本語版のナビゲーターとして活動されていたようです。

    ということは、宮沢氷魚さんは、芸能界のサラブレットですね。

     

     

    ちなみに宮沢氷魚さんの父親、宮沢和史さんと母親、光岡ディオンさんの出会いは、光岡ディオンさんが努めていたラジオ番組に宮沢和史さんがゲストとして出演したことがきっかけだそうです。

    目の色は母親ゆずり

     

     

    宮沢氷魚さんの幼い頃の写真を見たことがありますか?

    茶色い髪色にこげ茶色の目の色でカメラ目線の宮沢氷魚さん。

    日本人には珍しい色で、生粋の日本人としては、明るい目の色はとても憧れです。

    これは、母親 光岡ディオンさん譲りなんですね。

    Sponsored Link


    兄弟の名前も珍しい!妹が宝塚?

     

     

    宮沢氷魚さんは3人兄妹であるようです。

    そして宮沢氷魚さんはその長男であり、下に弟と妹がいらっしゃいます。

    お名前もわかりました。

    宮沢氷魚さんの弟は2歳年下の海実(かいみ)さん、妹は4歳年下の琉歌(るか)さんというようです。

    なんか海を連想させるようなキレイなお名前ですね。

     

    宮沢氷魚さんの妹に関しては宝塚に所属しているという噂もあるようですが、本当のところはわかりませんでした。

    でも、あのご両親のお子さんですから、間違いなく、容姿端麗なのでしょう。

    宮沢氷魚の名前の由来が知りたい!

     

     

    宮沢氷魚さんの名前の由来についてですが、琵琶湖のヒウオ(氷魚)という鮎の赤ちゃん魚から来ているようです。

    ヒウオはどんな環境下でも生きていけるお魚のようで、この名前にちなんで、『どんなプレッシャーや環境の変化にも生きていけるように』という父 宮沢和史さんの願いが込められているのだそうです。

    宮沢和史さんは釣り好きとして有名だそうで、ご兄妹3人とも、海に関連したお名前がついているのも納得ですね。

    Sponsored Link


    宮沢氷魚のデビュー、現在までの経歴

     

     

    元々両親の多忙な毎日を身近で見ていたということもあり、芸能界には興味のなかった宮沢氷魚さんですが、父 宮沢和史さんのコンサートに行ったことがきっかけで、芸能界に興味を持ち始めたとの情報を発見しました。

    そして、ご自身で現在所属しているレプロエンタテインメントに履歴書を送り、2015年6月に芸能界デビューします。

    その後宮沢氷魚さんは”Men’s NON-NO”専属モデルオーディションでなんとグランプリを獲得し、モデルデビューも果たします。

     

    トントン拍子に進んでいるように見えますが、現在の事務所には、両親の名前を伏せて履歴書を送ったようです。

    もう完全に実力ということですね。

    世間が考える親の七光とはわけが違うのではないでしょうか。

     

    2017年にドラマ”コウノドリ”にて俳優デビューし、以降数々の人気ドラマ、バラエティ番組に出演してきた宮沢氷魚さん。

    2019年7月からの新ドラマ”偽装不倫”にも出演されます。

    新ドラマ偽装不倫に出演!伴野丈役の宮沢氷魚

     

     

    7月10日(水)よりスタートする日本テレビドラマ”偽装不倫”

    杏さん演じる浜鐘子は3年に渡り辛くむなしい婚活に励んできたものの、報われない独身まっしぐらのアラサー女子です。

    この実家暮らしの浜鐘子を主人公としたラブストーリーで、婚活に疲れきった鐘子が出会う素敵な年下イケメン伴野丈役を宮沢氷魚さんが演じます。

    鐘子はなぜか既婚者を装うのですが、その鐘子に「僕と不倫しましょう」と言っちゃうんです、宮沢氷魚さん。

    これは女性としてはどうしても見逃せないですよね。

    どのような展開になるのかとても楽しみです。

    Sponsored Link


    まとめ

    現在人気急上昇の俳優、宮沢氷魚さんについて触れてみました。

    これで宮沢氷魚の読み方はもう完璧ですね!一度見たら忘れないお名前で、芸能人としては申し分ないですし、名前の由来を知ると、さらに氷魚さんが好きになる人もいるのではないですかね?

    歌手の父親 宮沢和史さんとタレントの母親 光岡ディオンさんの間に生まれたサラブレット宮沢氷魚さん。

    高学歴な上、このお二人からもらった容姿で今後も活躍が期待されます。

     

    新ドラマ”偽装不倫”にも注目しましょう!

    Sponsored Link