ナギョンウォンの息子や娘の不正疑惑とは?子供の画像や現在は?

韓国で次期大統領候補と言われているのが、美人女性議員ナ・ギョンウォン氏です。

文在寅大統領やチョ・グク法相に立ち向かっている野党議員のナ・ギョンウォン氏ですが、そのナ・ギョンウォン氏の子供の不正疑惑について調べてみました。

ナ・ギョンウォン氏の息子に対する不正疑惑には、

  1. 兵役隊忌避疑惑
  2. 留学費用不法贈与や二重国籍疑惑
  3. 医学論文詐称疑惑

そしてナ・ギョンウォン氏の娘にも大学入学の不正疑惑があります。

その真相に迫ってみましょう。

氷姫ナ・ギョンウォン氏のプロフィール

 

 

韓国で話題になっているナ・ギョンウォン議員ですが、1963年12月6日生まれの年齢は55歳(2019年9月時点)です。

実年齢と比較してとっても若く見えますね。

ナ・ギョンウォン氏はソウル特別市の出身で、お父さんはパイロットだったそうです。

4人姉妹の長女だったということでしっかり者なんでしょうね。

高校はソウル女子高校に入学していますが、なんと正式はトップだったのだとか。

そして韓国の東大と言われているソウル大学に進学しています。

さすがエリートは違いますね。

ナ・ギョンウォン氏はソウル大学を経て、ソウル大学大学院で博士課程を修了、司法試験に合格してからは裁判官として業務していました。

氷姫ナギョンウォン議員への韓国の反応は?反日派として支持率高い?

それ以降のプロフィールはナギョンウォン議員への韓国国民の反応は?反日派として支持率高い?をチェックしてみてください。

Sponsored Link

氷姫ナ・ギョンウォン氏の若い頃の画像がかわいすぎる!

 

 

ナ・ギョンウォン氏が韓国の美人議員として有名ですが、若い頃もとってもかわいいのです。

こちらがナ・ギョンウォン氏の幼い頃の写真です。

面影ありますよね。

とってもかわいいです。

そしてこちらがナ・ギョンウォン氏の学生の頃の画像です。

こちらもとってもかわいいです。

美人すぎるということでナ・ギョンウォン氏に整形疑惑が浮上していましたが、ナ・ギョンウォン氏は生まれたときから可愛かったということですね。

かわいくて、賢くて、こちらも確実に天は二物を与えていますね。

かわいいナ・ギョンウォン議員が結婚した旦那は検察官!画像あり

 

 

そのナ・ギョンウォン氏の結婚相手はどのような方なのでしょうか。

ナ・ギョンウォン氏の旦那はキム・ジェホという方で、職業は裁判官です。

お二人は1998年に結婚しています。

ナ・ギョンウォン氏の旦那もソウル大学法学科を卒業していて、夫婦揃って裁判官だということですね。

すごいエリート夫婦ですね。

年齢的にもナ・ギョンウォン氏とご主人は同い年くらいだと考えられますので、もしかしたら、大学のマドンナ的存在であるナ・ギョンウォン氏を射止めたのがこの現在のナ・ギョンウォン氏のご主人なのでしょう。

優しそうですね。

Sponsored Link

氷姫ナ・ギョンウォン氏の子供は2人!娘がダウン症!画像あり

 

 

ナ・ギョンウォン氏と夫の間には2人の子供がいます。

長女がキム・ユナ氏、1993年生まれで年齢は26歳(2019年9月時点)です。

長男がキム・ジヒョンジョー氏、1995年生まれで年齢は23歳(2019年9月時点)です。

この家族写真からもわかるように、ナ・ギョンウォン氏の娘はダウン症です。

ナ・ギョンウォン氏はこの娘の病気については公表していて、娘はナ・ギョンウォン氏の選挙運動にも参加したことがあります。

ナ・ギョンウォン議員が障がい者政策に関心があるのも、娘がダウン症であるという理由があるようです。

残念ながら、ナ・ギョンウォン氏の現在の息子の写真はあまり出回っていないようですね。

ナ・ギョンウォン氏に似て、イケメンなのでしょうね。

ナ・ギョンウォン氏の息子の兵役忌避疑惑とは?

 

 

まずナ・ギョンウォン氏の息子の兵役忌避疑惑についてです。

韓国には兵役法があり、すべての成人した男子が兵役に参加しなければならないのは皆さん周知の義務だと思います。

この機会に韓国の兵役制度についても少し触れておきましょう。

韓国では満19歳から30歳になるまでのすべての成人男子に兵役に入隊する義務があります。

以前はもう少し長かったようですが、現在は陸軍と海兵隊が21カ月海軍が23カ月空軍が24カ月の入隊が必要です。

19歳になると徴兵検査を受け、健康状態、精神状態によって1級~7級の等級に分類されます。

また兵役が免除される場合は外国の永住権を持っていること、または徴兵検査で身体的または精神的に兵役が不可能と判断された場合です。

兵役を終えて以降も、40歳になるまで年に2泊3日程度で定期的な軍事訓練を受けて、戦争などに備えなければなりません。

免除に該当するのは、検査を受けた人全体の5%程度のようです。

過去には、財閥や政治家など、特権階級の御曹司の30%が兵役免除されたり、骨の軟骨を除去、脱臼したり、尿に血を混ぜるなどして兵役を逃れようとする動きもあったようです。

しかし現在は北朝鮮との緊迫した情勢が続いていることや兵役に参加することで世間からの評価もあがることから、ほとんどの男子が兵役に参加しているようです。

このナ・ギョンウォン氏の息子の場合は外国籍を持っているために、兵役を免れているといわれています。

政治家と裁判官の子供ですから、海外留学する費用はあると思いますので、留学をきっかけに他の国籍を所得したのでしょうね。

休みがあるとはいえ、自殺者やうつ病者が出るほど厳しい兵役訓練に参加したいと思う人間は少ないでしょうし、ナ・ギョンウォン氏やその息子はできるのであれば回避したいと思ったのかもしれません。

Sponsored Link

ナ・ギョンウォン氏の息子の医学論文詐称疑惑とは?

 

 

ナ・ギョンウォン氏の息子は高校生の時に医学論文を詐称し、米国の科学コンテストで優勝した疑惑も上がっています。

これは文在寅大統領が任命したチョ・グク法相の娘の疑惑とかなり似ていますね。

ナ・ギョンウォン氏の息子は、高校生にも関わらずインターンとして在籍したソウル大学の研究発表会でその論文の第一著者として紹介されていたのです。

羅氏の息子の指導主任は韓国放送公社(KBS)に対し、論文が「高校生が理解できるレベルを超えていた」と指摘。

また「自分が何をしているのか、彼が理解していなかったのは明白だ。」

とコメントしています。

受験競争が激化している韓国で、このような権力を用いての子供の大学入学における不正疑惑はバッシングの対象になりますね。

この不正疑惑が原因でナ・ギョンウォン氏の今後の政治家としてのキャリアに影響を与える可能性もあるかもしれません。

またソウルの検察当局はナ・ギョンウォン氏がインターンとして自分の息子を受け入れるようソウル大学の教授に圧力をかけた疑いについて捜査を開始しているようですので、この不正疑惑の真相が明るみになる日は近いかも?

さらにナ・ギョンウォン氏の息子については、大学入学費用の不正贈与疑惑も上がっているようです。

これについて真相が分かり次第お伝えします。

ナ・ギョンウォン氏の娘の不正大学入学疑惑とは?

 

 

ナ・ギョンウォン氏の息子だけでなく、娘にまで疑惑が及んでいます。

これもまた韓国の国民が一番嫌う不正疑惑疑惑です。

2012年に、元『KARA』のク・ハラら多数の歌手、女優、アナウンサーを輩出する名門・誠信女子大学の現代実用音楽科に入学しました。

マスコミの取材に応じた面接官イ・ジェウォン教授によると、ナ氏の娘さんは『私の母は国会議員だから合格させてほしい』という内容の発言をしたそうです。

さらに実技試験では、伴奏音楽を用意していなかったにもかかわらずドラムを演奏。

通常はマイナス評価になるところ、実用音楽科長のイ・ビョンウ教授は25分間にわたり試験を中断しナ氏の娘さんのために伴奏音楽を準備したとか。

ナ氏の娘さんは最高得点で実技を突破したそうです。

ナ・ギョンウォン氏のこの娘の不正入学疑惑が本当であれば、より一層ナ・ギョンウォン氏に対する批判が高まるのは間違いないですね。

Sponsored Link

ナ・ギョンウォン氏の娘や息子の現在は?

 

 

既に成人しているナ・ギョンウォン氏の息子と娘ですが、その現在はどのように過ごしているのでしょうか。

まず、兵役の忌避疑惑や医学論文詐称疑惑のあるナ・ギョンウォン氏の息子ですが、米国のイェール大学(Yale University)で科学研究員としての地位を得ているようです。

このイェール大学は世界最高峰の大学の1つとして知られていて、多くの著名人を輩出しています。

5人の大統領、50人以上のノーベル賞受賞者、500人以上の米国議会議員などその著名人といったら数えられません。

この名門イェール大学の研究員としての地位を得たということですので、ナ・ギョンウォン氏の息子は米国で生活している可能性が高いのではないかと思います。

チョグクの娘の現在の仕事は?大学退学になったの?韓国に在住?

そしてナ・ギョンウォン氏の娘の現在については、仕事はしておらず、”就業準備生”と呼ばれる状態だそうです。

日本でいう就活生やニートという感じかもしれませんね。

一流大学を卒業しているとはいえども、ダウン症のナ・ギョンウォン氏の娘が音楽を通して就職先を見つけるのは難しいのかもしれませんね。

まとめ

今回は、韓国の美人すぎる議員として注目されているナ・ギョンウォン氏の息子や娘についてお伝えしました。

  • ナ・ギョンウォン氏の娘はダウン症
  • ナ・ギョンウォン氏の娘は1993年、息子は1995年生まれ
  • ナ・ギョンウォン氏の息子には兵役隊忌、留学費用不法贈与や二重国籍、医学論文詐称などの疑惑がある
  • 息子はアメリカに在住している?
  • ナ・ギョンウォン氏の娘には大学不正入学の疑惑があり、現在は無職

ということが分かりました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

あなたにおすすめの記事!

韓国チョグクの今後はどうなる?疑惑追求を逃れる?日本への影響は?

チョグクの娘の現在の仕事は?大学退学になったの?韓国に在住?

 

Sponsored Link