大井競馬場イルミネーション混雑を避ける秘訣!雨天もおすすめ!2019

今年も日本に冬の季節がやってきました。

冬というとイルミネーションですよね。

今回は、イルミネーションで賑わうスポットである大井競馬場の「東京メガイルミ」についてご紹介します。

混雑を避けるポイントについても詳しくお伝えしますよ。

雨天に行くのが意外にもおすすめでした。

大井競馬場イルミネーション2019-20開催日程や時間は?

 

 

まず大井競馬場で開催されているイルミネーションイベント「東京メガイルミ」の開催日程や時間についてご紹介します。

  • イベント名:東京メガイルミ(TOKYO MEGA ILLUMINATION 2019-2020)
  • 開催場所:大井競馬場
  • 住所東京都品川区勝島2-1-2

  • 電話番号:03-3762-5230
  • アクセス方法
    〈公共交通機関〉
    △東京モノレール「大井競馬場前駅」より徒歩2分
    △京浜急行「立会川駅」より徒歩12分
    △JR「大井町駅東口」「大森駅東口」から京浜急行バスで約9分「大井競馬場駅前」で下車
    △「品川」駅の高輪口(西口)2番のりばより都営バス[品93]乗車約18分、「新浜川橋」下車徒歩5分

    △「目黒」駅の東口1番のりばより都営バス[品93]乗車約35分、「新浜川橋」下車徒歩5分
    〈車〉
    △首都高速1号羽田線「平和島IC」から約5分
    △首都高速湾岸線「大井南IC」から約5分
  • 開催日程:2019/10/5(土)~2020/3/29(日)



    ※12/1時点の開催日程状況です。
  • 開催時間:ピンク期間16:30~21:30
    オレンジ期間17:30~21:30 最終入場20:30
  • 電飾数:約800万球
  • チケット料金:大人(18歳以上) 1,000円(税込)
    子供(小・中・高校生) 500円(税込)

※前売り券については後述します。

 

イルミネーション「東京メガイルミ」の開催ですが、残念ながら2020年1月からは主に週末のみ開催されているイベントです。

また天候や設備点検、競馬開催日程の変更等により、中止となる場合もあるようです。

情報が分かり次第こちらでもお伝えできたらと思います。

Sponsored Link

大井競馬場イルミネーション2019-20雨天時の開催はあるの?

 

 

大井競馬場のイルミネーション「東京メガイルミ」は雨天でも行っているイベントです。

激しい雷雨などで中止になることはあるかもしれませんが、現在のところそのような過去はないようです。

せっかく楽しみにしていたのに、雨だから中止というようなイベントではないですので、嬉しいですね。

大井競馬場イルミネーション2019-20雨天時は混雑が少ない穴場日程?

 

 

大井競馬場のイルミネーションは雨天の際が人が少なく混雑を避けるという点ではおすすめといえそうです。

実はわたしも2018年の大井競馬場のイルミネーションを見に行きましたが、その時小雨が降っていました。

また最終入場時間間際だったということもあってか、わたし達以外に来場者はほんの数組で、ゆっくり回ることができました。

傘をさしながらの写真撮影ということでちょっと不便な部分もありましたが、混雑を避けたいというのであれば、雨の日にイルミネーションを見に行くのもおすすめかと思います。

雨が降っていても大雨でない限り、綺麗なイルミネーションもしっかり見ることができますよ。

Sponsored Link

大井競馬場イルミネーション2019-20混雑を避けたおすすめ時間とポイントは?

 

 

では次に大井競馬場イルミネーション「東京メガイルミ2019-2020」の来場おすすめ時間についてお伝えしたいと思います。

先ほども少し述べましたが、開演時間の17時から20時が一番混雑する時間帯です。

そのため混雑を少しでも避けたいというのであれば、20時以降に来場するのがおすすめのポイントだと思います。

せっかく入場料を払っていくのであれば、ゆっくりと混雑を避けて回りたいですよね。

ディナーを楽しんだ後にゆっくりと大井競馬場のイルミネーションを楽しむのもデートのプランとして良いのではないでしょうか。

ちなみにですが、全ての大井競馬場のイルミネーションを楽しむための所要時間は1時間ほどです。

ただ施設が大変広いですので、人によっては2時間必要という方もいるようです。

大井競馬場イルミネーション2019-20前売り券がおすすめ?

 

 

実は大井競馬場のイルミネーションには前売り券が存在します。

前売り券は、

  • 大人(18歳以上):1000円→800円(税込)
  • 子供(小・中・高校生):500円→400円(税込)

ということでお得な値段でイルミネーションを見ることができます。

で買うことができます。

もちろん同じイルミネーションを見るのであれば、少しでもお得な値段でみたいですよね!

ということで、この大井競馬場イルミネーション「東京メガイルミ」の前売り券はおすすめです!

Sponsored Link

大井競馬場イルミネーション2019-20の駐車場情報!混雑を避けるには?

 

 

大井競馬場イルミネーション2019に車で行きたいという方のために、駐車場情報もお伝えします。

大井競馬場には専用駐車場が設けられています。

  • 住所:東京都品川区勝島2-1-2
  • 駐車収容台数:1470台
  • 普通車:1,000円/日(税込)
  • オートバイ:200円/日(税込)

収容台数は1470台ということで、混雑なく駐車できるようですよ。

これは大井競馬場のイルミネーションをみたいという方にとっては嬉しいポイントですね。

特に子供連れであれば、駐車場が完備されていて、混雑がないというのはとっても嬉しいのではないかと思います。

 

また大井競馬場近くのショッピングモール「ウィラ大井」の駐車場も634台の収容可能な駐車場です。

  • ウィラ大井駐車場住所:東京都品川区勝島1-6
  • 駐車料金:7:30〜23:30 250円/30分
    23:30〜7:30 300円/8時間
         ※はじめの30分無料

これをみると、大井競馬場の専用駐車場の方がお得なように思うかもしれません。

しかしウィラ大井で1,000円以上買い物をすると1時間無料、3000円以上買い物をすると駐車料金が3時間無料となるので、もし買い物する用事があるのであればお得かもしれませんね。

ウィラ大井から大井競馬場までは徒歩約8分ですので、徒歩圏内です。

ただしあくまでも公式駐車場ではありませんので、不必要に駐車することはおすすめしません。

大井競馬場イルミネーション2019-20の口コミ!

 

 

大井競馬場イルミネーションを観賞した方々の口コミを載せています。

大井競馬場で開催中の東京メガイルミに行ってきました。都心で気軽にイルミネーションを楽しめる貴重なイベントです。開催日が決まってるようなので調べてから行きましょう。馬と写真が撮れたり、馬車があったり割と楽しめるイベントでした。

地方競馬ですが、広くてきれい。 お手洗いのとてもきれいです。 モノレールは入り口すぐですが、京急の立会川駅からも徒歩10分と近いです。 今年で2回目の東京メガイルミネーション。 800万個のLEDライトがとてもきれいでした。 今年、新しくできた、光の噴水のイルミネーションと、桜の花のトンネルはすごく綺麗で幻想的でした。 敷地内とても広いこともあり、まるで私たちの貸し切りのようでした。 仕事帰りのカップルにはロマンティックで幻想的でとてもいいと思います。 ガイドマップによると所要時間は90分ですが、光の噴水のイルミネーションを着いたときと、帰る前に観て、2時間くらいでした。 中でお食事処もあるので、利用するともう少し時間に余裕を持ってもいいかも。 東京メガイルミネーション限定のお土産のクッキーを買いました。 1度目に行ったときは、お馬さんがお出迎えしてくれました。 あまりにても素敵だったので1週間もたたないうちに、2度目、見に行ってきました。 イルミネーションは初めてだったのですが、イルミネーション好きになりました。

2018年より開催されたイルミネーションへ行った。平日ではあったが、ガラガラ。競馬が開催されている時には、最終レース終了後、一度退出させられる。間の時間は暇・・正面ではなく北門からしか入場できない。800万球というので、関東3大イルミネーションであるあしかがフラワーパークを凌ぐのではないかと期待していたこともあり、正直がっかりした。同じ色をただたくさん並べている明るい場所という感じ。イルミネーションは主に平面的なので、それで言えば東京ドイツ村に近いが、ドイツ村のように絵が描かれているわけではなく、田んぼ(つまり緑一色)などだったため、面白みはなかった。また、施設もしまっているため、子連れで行ったところ、階段のみでエレベーターがないところや、授乳室が出口にしかないところなど、不便であった。入場料も高いため、なんだか残念。馬が走っているところを見るほうが面白い。

カップルに冬で是非訪れてほしい素敵なイルミネーション!
時代の変化がテーマで歩くのがとても楽しいです!!!

競馬場の併設している施設が閉まっていて、不便だったという声もありますので、子供連れの方は参考にしてみてください。

イルミネーション自体は綺麗というコメントがほとんどですね。

一度行ってみる価値はあると思います。

Sponsored Link

大井競馬場イルミネーション2019-2020のおすすめポイント!

 

 

大井競馬場イルミネーション2019-2020では大井競馬場の夜を象徴する“TWINKLE”をテーマにした「トゥインクル・メガツリーエリア」と、江戸から昭和までの時代を表現した「タイムトラベルエリア」のふたつのエリアで幻想的空間を演出されるのが魅力の1つです。

また大迫力の噴水ショーが行われているのも人気のようです。

まるで生命を宿しているかのように踊る光彩と煌めきの水柱躍動感溢れる音楽とともに華麗にそしてダイナミックに演出
今年演出するサウンドは「和太鼓三味線・天地雷鳴」と「ホルスト惑星・木星」

ということで、営業日の毎時00分、20分、40分に開始される噴水ショーも見逃せません。

 

また大井競馬場イルミネーション「東京メガイルミ」では、オーロラがみれる演出もなされています。

最新の光技術を駆使した空間光彩エンターテイメント
フルカラーレーザーと美しい樹形型イルミネーションで幻想的な森を演出
プラチナの如く輝く光の森、空には手を伸ばせば届きそうな光彩の雲天空の神秘を素敵な音楽とともに堪能できる

ということで、こちらのオーロラの演出は、毎時05分、25分、45分に開始されるイベントです。

 

さらに競馬場ならではのイベントも用意されています。

土日祝日と12月の平日(月水金:誘導馬もしくは馬車馬、火金:ミニチュアホース・ポニー)の日程はこちらです。

また12/21(土)~12/24(土)の日程はこちらです。

馬と触れ合えるイベントは競馬場で行われるイルミネーションならではということで、子供から大人までに人気のイベントです。

大井競馬場のイルミネーションに行くからには、この馬イベントに是非参加することをおすすめします。

まとめ

今回は大井競馬場イルミネーション「東京メガイルミ」2019-2020についてご紹介しました。

  • 東京メガイルミは2019年11月から2020年3月まで開催されるイルミネーションイベント
  • 東京メガイルミは雨天でも開催していて、混雑なくおすすめ
  • 東京メガイルミは20時以降が混雑なくおすすめ
  • 大井競馬場には専用駐車場が完備されていて混雑なく利用できる
  • 東京メガイルミでは噴水ショーやオーロラ、馬イベントもおすすめ

ということが分かりました。

最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

Sponsored Link