sumika『願い』歌詞の意味を解釈|おっさんずラブ主題歌に大抜擢

大人気ドラマ『おっさんずラブ-in the sky-』の主題歌を注目の4人組バンドsumikaの『願い』に決定しました。

sumikaが歌う『願い』の歌詞の意味とともに、そのミュージックビデオ(MV)やCD発売情報などもお伝えできたらと思います。

sumika『願い』がおっさんずラブin the sky主題歌に大抜擢

 

 

sumikaが歌う『願い』がおっさんずラブin the skyの主題歌に大抜擢されました。

おっさんずラブは、ポンコツサラリーマン“はるたん”こと春田創一を巡って繰り広げられる、おっさん同士の恋愛物語です。

2018年流行語大賞トップ10入り、東京ドラマアウォード作品賞グランプリ、第97回ザテレビジョンドラマアカデミー賞6冠、世界Twitterトレンドで1位を獲得するなど多くの記録を成し遂げ、劇場版も大ヒットした「おっさんずラブ」シリーズの主題歌とあって、sumikaの『願い』に注目が集まっています。

この『願い』は、ボーカル&ギターの片岡健太が作詞、ギター&コーラスの黒田隼之介が作曲を担当し、sumikaにとって初めてのドラマ主題歌曲となります。

Sponsored Link

おっさんずラブ主題歌sumika『願い』のミュージックビデオは?

 

 

現在のところ、ドラマおっさんずラブin the skyの主題歌として選ばれたsumikaの『願い』公式ミュージックビデオは公開されていません。

しかしながら、sumikaが現在までに配信した曲は全て公式ミュージックビデオが公開されていますので、今後この『願い』についてもミュージックビデオが配信されるのは間違いなさそうです。

『願い』の公式ミュージックビデオが配信されるまでの間、sumikaの大ヒット曲である『Lovers』の公式ミュージックビデオをご覧ください。

おっさんずラブ主題歌のsumika『願い』の歌詞とは?

 

 

ヒットドラマおっさんずラブのリターンズ”おっさんずラブin the sky”の主題歌にも選ばれたsumika『願い』の歌詞は発表され次第ご紹介しますね。

願い

作詞  片岡健太
作曲 黒田隼之介

・・・お楽しみに!

 

 

Sponsored Link

『願い』の歌詞の意味!sumikaメンバーのコメントから読み解いてみた!

 

 

『願い』の歌詞の意味を考えるにあたり、作詞をしたsumikaのボーカル&ギターを担当している佐藤健太のコメントを参考にしてみましょう。

アレンジや歌詞制作で行き詰まったときには、忙しい中でも時間を作ってくださって、直接会っていろいろな話をして、朝も夜もどんなとき時にでも真摯に向き合って考えを伝えてくれました。

作品に対する愛情でsumikaが負けているようでは、この作品の主題歌をやる資格はないと思い、いただいた脚本を何度も読み、キャストの方々の顔を思い浮かべながら、最後の最後まで考え抜いて完成したのが「願い」という曲です。

多くの方々の願いが詰まったこの作品に、音楽家として携われることを心から光栄に思います。

片岡健太

このおっさんずラブ主題歌『願い』を作成するにあたって、片岡健太はおっさんずラブのドラマスタッフとの話し合いや脚本の読解を何度も行ったということから、『願い』がおっさんずラブのドラマに則した歌詞になっていることは間違いなさそうですね。

sumika『願い』の歌詞の意味を解釈してみた!

 

 

おっさんずラブin the sky公式ホームページによると、おっさんずラブin the skyのあらすじが載っています。

田中圭演じる独身ポンコツダメ男・春田創一は、35歳にして突然リストラにあい、途方に暮れていたところを、高校時代の後輩に救われ、空の仕事に転職します。

ピカピカのアラフォー男性CAとして、女の園に放り込まれ、新生活がスタートするわけですが、吉田鋼太郎演じる機長・黒澤武蔵が空港の中心で「ぶっちゃけ…好きになっても、いいですかーーー!?」と告白することをきっかけにおっさん間のラブストーリーが再燃するのだとか。

また千葉雄大演じる孤高の副操縦士・成瀬竜、そして戸次重幸演じる航空整備士・四宮要も巻き込んで様々なラブバトルが繰り広げられるようです。

sumikaの『願い』の歌詞では、このあらすじのようにオッサン同士のうまく伝えられないもどかしい恋模様を切なく表現しているようです。

もちろん、その切ない歌詞はオッサン同士の恋だけではなく、一般的な恋愛にも当てはまるだろうと思いますので、sumikaの『願い』が2019年冬のヒットソングの1つに選ばれることは間違いなさそうですね。

Sponsored Link

おっさんずラブ主題歌・sumika『願い』のCD発売日は?

 

 

sumikaが歌う『願い』のCD発売日は今のところ未定です。

ただ11月に入るとおっさんずラブの放送がスタートしますので、おっさんずラブin the sky放送開始日に”『願い』のCD発売決定”などといった情報が解禁される可能性が高いのではないかと思います。

情報が更新され次第、みなさんにもお伝えしたいと思います。

おっさんずラブin the skyのsumika『願い』以外の挿入歌は?

 

 

sumika『願い』以外のおっさんずラブin the skyの挿入歌やオープニング曲などの発表は今のところ未定ですが、これから徐々にその情報が解禁されていくことになるでしょう。

この冬一番の注目ドラマで使用される曲とあってその動向が気になりますね。

Sponsored Link

おっさんずラブ主演・田中圭がsumika『願い』に対してコメントを発表

 

 

sumikaの『願い』がおっさんずラブin the skyの主題歌に選ばれたことを受けて、主演の田中圭がコメントを発表しました。

切ない歌詞なのにメロディが力強く、すごく心に残る良い曲でした! 

僕らも曲に負けないくらいのドラマにしなければと、やる気が出ました!

新しい『おっさんずラブ』にすごくぴったりな曲だと思います。

sumika節といいますか、聴いていて本当に心地良いです。

スタッフからの人気も高く、みんな喜んでいたので、ただただ感謝です。

また最高のドラマを一緒に作れることに幸せを感じます!

前作に負けないくらい力強い作品になるように願いを込めて。

これから「願い」を聴きながらみんなで一緒に戦っていきます!

さすがsumikaが何度もおっさんずラブin the skyの脚本を読み直し考えただけありますね。

おっさんずラブのドラマにマッチした楽曲になっているのでしょう。

田中圭が心に残るいい曲と語っているくらいですから、『願い』がsumikaの人気曲である『Lovers』に負けないくらい、またはそれ以上のヒット曲になる可能性は大いにありそうですね。

『願い』がどのような曲なのか聴くのがとっても楽しみです。

まとめ

おっさんずラブin the skyの主題歌に選ばれたsumika『願い』の歌詞の意味についてお伝えしました。

まだ『願い』の歌詞については解禁されていませんが、切ない恋模様がうまく表現されたラブソングになっていること間違いなさそうです。

sumikaの最新曲『願い』がどのような曲であるのかその公開が待ち遠しいですね!

また情報が公開され次第、随時お伝えしたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

あなたにおすすめの記事!

Foorinパプリカ歌詞の意味は?米津玄師作詞作曲のNHK応援歌!

Sponsored Link