浜辺美波の子役時代がかわいい!ららぽーとCMやドラマ出演を振り返り!

浜辺美波は数年に1人の逸材ではないかと思うほどかわいい女優さんです。

癒やし系女優として若手女優の中でも人気が高いですよね。

実は浜辺美波は、子役時代から芸能活動をしていたことでも知られているんです。

子役時代の浜辺美波も今に負けじとかわいかったので、その画像を振り返ってみたいと思います!

Sponsored Link

浜辺美波のプロフィール

 

 

浜辺美波は2017年に住野よるのベストセラー小説「君の膵臓をたべたい」の実写映画で主人公を演じたことで話題になりました。

それにより第42回報知映画賞新人賞、第30回日刊スポーツ映画大賞新人賞、第41回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞しています。

浜辺美波のプロフィール

  • 名前の読み方:はまべ みなみ
  • 生年月日:2000年8月29日
  • 年齢:20歳(2020年)
  • 星座:しし座
  • 血液型:B型
  • 出身地:石川県
  • 身長:156cm
  • 体重:非公開
  • 趣味:読書
  • 特技:フルート
  • 出身中学校:石川県立金沢錦丘中学校
  • 出身高校:堀越高等学校
  • 出身大学:進学せず
  • 所属事務所:東宝芸能

芸名のように思いますが、浜辺美波は本名なんだそうです。

とっても綺麗な名前ですが、本人も名前負けしないくらい可愛いですよね。

ちなみに「みなみ」という名前は、「タッチ」のヒロイン浅倉南に由来しているのだとか。

お父さんが付けた名前ということなので、浜辺美波のお父さんは浅倉南の大ファンなのかもしれませんね。

浅倉南以上にかわいい浜辺美波に、お父さんもベタ惚れなのかもしれませんね。

Sponsored Link


浜辺美波は子役時代にららぽーとCMに出演してた?

 

 

浜辺美波は2017年4月から「ららぽーと」のCMに母親役である木村佳乃とともに出演していますが、2017年、浜辺美波は17歳ですので、子役と呼べる年齢というわけではないですよね。

出演している浜辺美波が可愛すぎるがあまり「あの可愛い女の子は誰なのか?」「昔、子役としてドラマに出てたの?」と気になった人が多かったみたいですが、浜辺美波は「ららぽーと」のCMのイメージキャラクターに任命されたのは、最近のことです。

母親役で出演している木村佳乃との掛け合いも面白かったので、このCMはかなり話題になりました。

それに2017年から現在に渡って、色々なシリーズのCMが放送されているので、たくさんの人が目にする機会が多かったというわけですね。

浜辺美波のららぽーとCMがかわいい!

 

 

年に5回~6回のシリーズが放送されている浜辺美波と木村佳乃が演じる「母娘シリーズ」は、夏のバーゲン篇や、冬のバーゲン篇、クリスマス篇など実際の母娘の買い物で起こりそうなシチュエーションが取り入れられていて、とっても面白いんです。

木村佳乃のちょっと天然で破天荒なお母さんと、お母さんよりもしっかりしていそうな娘という組み合わせが人気なんですね。

ショートヘアの浜辺美波もアクティブな女の子のように見えてとってもかわいいです。

前下がりボブカットは、間違えなく癒やし系女優、浜辺美波にピッタリの可愛いヘアスタイルですね。

CMではありますが、浜辺美波の着物姿を見ることができて、ファンとしては得した!!って感じですよね。

とってもよく似合っています。

Sponsored Link


浜辺美波は子役時代のデビューは映画だった!

 

 

浜辺美波は2011年に芸能界入りして、その年に公開された映画『アリと恋文』で女優デビューかつ主演の文香という役を演じました。

芸能界デビューしたその年に、主演ドラマだなんて、どれだけ注目された女優なんだって感じですよね。

出世街道を駆け上がっているという感じですね。

ただこの『アリと恋文』はショートムービーであり、浜辺美波とともにオーディションに受賞した女優それぞれがショートムービーに主演しているということですので、浜辺美波が特別凄いというわけではないみたいですね。

まあ凄いということには変わりないですし、このカメラ目線も板についてきたなって感じがしますよね。

やっぱり普通の11歳とはかわいさが一味違うように思います。

浜辺美波は子役時代にバーモンドカレーCMに相葉雅紀と出演!

 

 

浜辺美波が子役時代に初めて出演したCMは「ハウス食品」のCMです。

浜辺美波は2011年から「ハウス食品」の商品イメージモデルに就任しているのです。

バーモンドカレーのCMでは、浜辺美波はジャニーズ嵐の相葉雅紀と共演しました。

相葉雅紀とともにカレーライスを食べる子役の女の子を演じていましたが、その頃から美少女感が凄いですね。笑

このシリーズのCMは見たことがありますが、まさかその子役の1人が浜辺美波だったなんて、思ってもいませんでした。

この笑っている笑顔なんかは、今の浜辺美波の笑顔と同じですね。

屈託のない笑顔にとっても癒やされます。

Sponsored Link


浜辺美波の子役時代の画像がかわいすぎる!ドラマごとに振り返り!

 

 

バーモンドカレーのCMに出演していた浜辺美波を見て、既にかわいいと気づいていたと思いますが、そのかわいすぎる浜辺美波の成長過程を振り返ってみたいと思います。

浜辺美波は最近になって人気急上昇の女優さんでありますが、意外と有名なドラマに出演してたんだ!って驚きますよ!

11歳 浪花少年探偵団

東野圭吾の推理小説の実写版ドラマである『浪花少年探偵団』では、浜辺美波は小学校のクラスのマドンナ役で出演しました。

11歳で既にこのかわいさなんですから、クラスのマドンナ役に選ばれる理由も納得ですよね。

むしろかわいすぎる。

11歳で上目遣いをうまく使いこなすなんて、さすが浜辺美波ですよね。

もうどうやったらかわいく見えるかということを熟知していますね。笑

12歳 女信長 第一夜

2013年には『女信長 第一夜』で時代劇にも出演していました。

凛としたきれいな女の子ですね。

子役ですから、ほぼ化粧もしていないと思いますが、これだけかわいいだなんて・・・

これから大物になっていくオーラがすごいですね。

13歳 僕のいた時間

主演を務めた三浦春馬がアルバイトしている家庭教師の生徒役だったのが、13歳の頃の浜辺美波でした。

ちょっとずつ大人になってきて、今の浜辺美波に近づいてきた感じがしますね。

わたしが家庭教師で、浜辺美波のようなかわいい生徒を指導するってなったら、ウキウキで毎回アルバイトの日を待ちわびているんじゃないかなって思いますね。笑

14歳 松本清張~坂道の家

14歳 まれ

浜辺美波は、14歳でNHK連続テレビ小説『まれ』にも出演した経験があります。

『まれ』は土屋太鳳が主演したパティシエを目指していくという物語でした。

この時は子役であった浜辺美波ですが、今後連続テレビ小説の主演として出演するときがくるのかもしれませんね。

NHK連続テレビ小説は、大物俳優になる登竜門とまで言われていますから、それに選ばれるとすれば、浜辺美波も大物女優へと成長するのもほぼ間違いないでしょうね。

15歳 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。

アニメの実写化スペシャルドラマであった『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』に出演した浜辺美波は、髪の毛も伸び、一気に大人っぽくなりましたね。

フリフリの衣装だからというのもありますが、アイドルっぽくてかなりかわいいです。

浜辺美波のファンとしては、萌えポイントが満載ですね。

16歳 咲-Saki-

浜辺美波はついにドラマ『咲-Saki-』にて主演を務めました。

セーラー服姿がとってもかわいいんです。

わたし的には、『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の浜辺美波の髪型で、このセーラー服を着てほしかったなって思ったりもしますが、まあそれは仕方ないですね。

ちなみにこの『咲-Saki-』は映画化もされたので、映画でも浜辺美波が主演を務めました。

17歳 賭ケグルイ

17歳に成長した浜辺美波は、ドラマ『賭けグルイ』で主演を務めました。

学園ギャンブルストーリーで、この浜辺美波の顔を見てもわかるように狂ったようにギャンブルが好きな女の子を演じました。

浜辺美波の見たこともない表情が印象的でしたが、その白熱した演技に、女優魂を感じましたね。

浜辺美波の子役になる前の画像も超かわいい!

 

 

浜辺美波は2000年8月29日に石川県で生まれました。

赤ちゃんの頃から、顔は整っていますね。

とってもかわいいです。

雛人形に負けないくらいかわいいです。

お父さん、お母さんに大切にされて育ってきたということが伝わります。

浜辺美波は小さい頃から目が本当に大きいですね。

幼稚園くらいでしょうか。

この頃には、既に浜辺美波感が顔に出てきていますね。

幼稚園の頃からモテモテだったんじゃないでしょうか。

現在でも趣味は読書と公言している浜辺美波ですが、幼稚園の頃から伝記本が大好きだったようです。

かなり文学的な一面があるんですね。

かわいくて、文学少女。

ステキすぎますね。

ちなみに浜辺美波には7歳年の離れた弟がいるということで、弟の影響もあり仮面ライダーシリーズが好きなんだそうです。

なんかそのギャップにキュンと来ますね。笑

小学生時代の浜辺美波は、地元の津幡町立条南小学校に通っていました。

両親が共働きだったために、おばあちゃんと過ごすことが多かったみたいです。

また凄く人見知りだったようですので、今の浜辺美波がテレビに出ている姿は、子供の頃の浜辺美波とは想像も出来ないことだったんですね。

浜辺美波は、10歳のときに第7回「東宝シンデレラオーディション」に参加し、ニュージェネレーション賞を受賞したことがきっかけで芸能界デビューしています。

宝塚歌劇団の男役スターにいるんじゃないかって思うほど整った綺麗な顔立ちですね。

眼力がかなりあって、まさしく美少女って感じです。

ちなみにそのときにグランプリを獲得していたのが、現在人気急上昇中の女優、上白石萌歌だったのです。

これまたプチ情報ですが、上白石萌歌の姉である上白石萌音もこの第7回「東宝シンデレラオーディション」で審査員特別賞を受賞し、芸能界入りを果たしました。

浜辺美波は、上白石萌音、上白石萌歌と同期ということなんですね!

女優ビッグスリーって感じですね。笑

Sponsored Link


浜辺美波は現在の画像もかわいい!

 

 

子役時代からとてつもなくかわいかった浜辺美波ですが、その可愛さはとどまるところを知りませんね。

2018年の日本テレビドラマ「今日から俺は‼」に出演した浜辺美波は、セーラー服と聖子ちゃんカットを披露しています。

その可愛さは松田聖子に負けず劣らずのものでした。

本当に昭和のアイドルのように可愛かったです。

ウインク姿の浜辺美波は、反則レベルに可愛いですよね。

白Tシャツも似合いすぎです。

ウインクでこれだけの可愛さを放つことができるのも素晴らしいと思います。

ウインクが上手くできなくて顔が歪んでしまう人も多いなかで、この可愛さというのは凄いですね。

ハーフアップヘアの浜辺美波もとっても似合っています。

20歳とは思えないくらい大人びて見えますね。

キャップを被っている浜辺美波も清楚系女優のイメージとは変わって、ちょっとボーイッシュな雰囲気がありますが、めっちゃ似合っていますね。

目がとってもくりっとしていて可愛いですね。

まさに天使。

これでまだ20歳ですから、今後ますます女性らしくなられたら、もうどうなってしまうのでしょうか。

まとめ

浜辺美波の子役時代の可愛かった姿をお伝えしました。

多数のドラマや映画に出演している浜辺美波ですが、生まれた時から本当に天使のようにかわいいのですね。

女優になるべくして生まれてきたような気がします。

これからの浜辺美波の活躍に目が離せません。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link