米倉涼子の若い頃の画像がかわいい。現在と顔が変わったのは本当?

ドラマ主演女優として大活躍しているのが米倉涼子です。

かわいすぎて、学校のマドンナ的存在だったという米倉涼子の若い頃の画像が気になりますよね。

現在と顔が変わったと言われていますが、本当でしょうか?

Sponsored Link

米倉涼子の若い頃の画像がかわいいと評判!

 

 

視聴率女王とも言われる女優、米倉涼子ですが、若い頃はとっても美人だったと有名です。

今でもあれほどの美貌を放つ米倉涼子ですから、まあ若い頃が可愛かったといわれるのも納得ですよね。

まずは米倉涼子のプロフィールを見てみましょう。

米倉涼子のプロフィール

  • 名前の読み方:よねくら りょうこ
  • 生年月日:1975年8月1日
  • 年齢:44歳
  • 星座:しし座
  • 出身地:神奈川県横浜市
  • 身長:168cm
  • 体重:45kg
  • 血液型:B型
  • 出身中学校:横浜市立南希望が丘中学校
  • 出身高校:神奈川県旭高等学校
  • 趣味:映画鑑賞、ダンス、稼働、茶道、オセロゲームなど
  • 特技:クラシックバレエ、スノーボード
  • 好きな食べ物:白米、寿司など
  • 嫌いな食べ物:鶏肉、シャコ、ゆで卵、目玉焼き、バナナ、アップルパイなど
  • 所属事務所:オスカープロモーション

米倉涼子はあの有名な芸能人事務所のオスカープロモーションに所属しています。

オスカープロモーションの看板女優ですね。

米倉涼子が高校生のときに、友達がコンテストに応募したのがきっかけで、第6回全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞、翌年モデルとしてデビューし、1995年から4年間ファッション雑誌 『CanCam』の専属モデルとして活躍しました。

米倉涼子がCanCamの表紙を飾っていたころが懐かしいですね。

そして米倉涼子は1996年にはキリンビールのキャンペーンガールにも任命されています。

高校生でありながら、色っぽいですね。

お肌もとってもキレイです。

米倉涼子がCanCamでモデルをしていた頃は今は女優として活躍している飯島直子もモデルをしていました。

懐かしいと思う人も数多くいることでしょう。

2003年には韓国文化観光親善大使にも任命され、チマチョゴリを着ている米倉涼子の姿はとっても可愛かったです。

やはり可愛い人は若い頃から変わらず可愛いんですね。

Sponsored Link


米倉涼子の若い頃はかわいすぎてモテモテだった!【画像】

 

 

米倉涼子は5歳から20歳までの間クラッシックバレエを習っていました。

通りで、普段から姿勢が良いはずですよね。

小学3年生から牧阿佐美バレヱ団のジュニアスクールに通いました。

そしてAMスチューデンツに合格、谷桃子バレエ団にも通ってコンクールにも出場した経験もあることから、真剣にバレエに打ち込んで居たことがわかりますね。

バレエを習っていただけあって、180度開脚できるのはさすがですね。

白鳥の湖を踊ったときの写真でしょうか。

美少女ですね。

以前、米倉涼子の高校の1年後輩にあたる女優の須藤理彩が、米倉涼子のモテっぷりについて情報番組「スッキリ」で語っていました。

「当時からすっごい美人の先輩がいるって、1年の男子全員、米倉さんを見に行っていた。オーラが本当に違いました」

学年全員が米倉涼子のことを見に行くほど可愛かったということですね。

米倉涼子は学生時代からマドンナ的存在だったということがわかります。

米倉涼子の若い頃はロングヘアだった!【画像】

 

 

これまでの画像を見てもわかるように、米倉涼子の若い頃の髪型は現在のイメージとは異なり、ロングヘアでした。

ストレートのロングヘアがまた更に米倉涼子に魅了されてしまいますね。

今の米倉涼子と顔は全く変わりませんが、若くて、ピチピチしている感じがあります、

とっても爽やかですし、清楚系モデルとして売り出していたのではないかと思いますね。

本当に否の打ちどころの無い女性だと言えます。

Sponsored Link


米倉涼子の若い頃から現在までの顔画像を比べてみた

 

 

では米倉涼子の画像を若い頃から現在まで比べてみましょう。

二十歳の頃の米倉涼子です。

もう現在の米倉涼子が出来上がったいますね。

こんなにキレイで美人な20歳っているんですね。

 

そして25歳の頃の米倉涼子です。

「恋のから騒ぎ」に出ていたこともあったんですね。

1999年6月30日、米倉涼子が25歳の頃に「女優宣言」をしました。

それからはモデルではなく、女優1本で活動していくということですよね。

凄い勇気があると思います。

それ以後、米倉涼子は女優として、ドラマを中心に活動するようになりました。

 

2002年のドラマ「整形美人。」ではじめてドラマの主演女優を務めて以降は、全てのドラマに主演として出演している米倉涼子。

大物女優とはこのことですね。

米倉涼子は「整形美人。」で、整形した女性を演じていました。

女優宣言をしてわずか2年で、主演の座を手にするほど、演技力は以前から秀でたものがあったというわけですね。

 

2004年に放送されたドラマ「奥さまは魔女」です。

現在はクールで強い大人のイメージが強い米倉涼子ですが、「奥さまは魔女」では、魔女の強い女性だけでなく、甘えん坊な主婦という役どころでした。

衣装もガーリーな感じでとっても可愛かったです。

 

同じく2004年に放送された「黒革の手帖」は、その後の米倉涼子のイメージを決定付けたドラマだったかもしれません。

米倉涼子の銀座のクラブのママ姿はとっても似合っていました。

米倉涼子はこの「黒革の手帖」に出演して以降は、松本清張物語に度々出演するようになりました。

 

そして2010年の米倉涼子主演ドラマ「ナサケの女」です。

独自の「勘」で強引かつ大胆な調査を行う国税局の査察官を演じました。

米倉涼子はキャリアウーマン的な役がとっても似合いますね。

 

2018年に放送されたドラマ「リーガルV~元弁護士・小鳥遊翔子〜」では、弁護士資格を剥奪された女性を演じました。

これだけスーツが似合う女性は芸能界にいるのかってくらい似合いますよね。

米倉涼子はとっても華がある女優さんです。

現在は若い頃と変わってショートカットの米倉涼子

 

 

現在の米倉涼子は若い頃と違って、ショートカットのイメージがありますよね。

米倉涼子のドラマ出演作品として外せないのが、「ドクターX」シリーズです。

「美人」という言葉がしっくりきちゃいますよね。

ショートカットが似合うというのはたいてい美人だなと思います。

目鼻立ちがしっかりしている米倉涼子がショートカットにすると、”失敗しないドクター”というイメージがピッタリだと思います。

若い頃の米倉涼子に比べると、ショートカットの米倉涼子は少し気がキツそうな、芯のしっかりした女性というイメージになりますね。

”出来る女”役にピッタリなのが、女優・米倉涼子だと思います。

Sponsored Link


米倉涼子の若い頃と現在の顔画像が変わったのは本当?

 

デビューした頃の米倉涼子と現在を比べると、顔が違う!!という意見があるようです。

実際に米倉涼子の若い頃の画像がこちらです。

これは学生の頃の卒業アルバムでしょうか。

少しボケていますが、それでも米倉涼子が可愛いということが伝わってきますね。

まあ間違いなく可愛いのですが、言われてみると、この2つの写真の米倉涼子は今よりも目が小さく、キリッとしているような気がします。

そのため、整形していたと言われるとまあ確かに否めない部分もありますね。

間違いなく歯並びは矯正されていますが、整形しているとすれば、目なのではないかと思います。

さらに米倉涼子デビューから11年経った2006年にドラマ「松本清張 けものみち」に出演した際には、鼻筋も変わったという声も上がりました。

鼻に間違いなくプロテーゼを入れているとも言われました。

米倉涼子の鼻筋はデビュー当時からとってもキレイでしたので、整形している可能性は低いのではないかと思いますが。

 

実際に米倉涼子自身が整形したかどうかについて発言したことはありませんので、あくまでも全ては噂止まりです。

米倉涼子は若い頃からスタイル抜群!

 

 

米倉涼子はCanCamのモデルを務めていただけあって、若い頃からスタイルが抜群でした。

この画像は米倉涼子が第6回全日本国民的美少女コンテストの審査員特別賞を受賞したときのものです。

向かって一番右にいるのが米倉涼子ですね。

表情からは米倉涼子かどうか一見判断できないですが、スタイル抜群で美人さんであることはわかります。

この写真も「絶対美少女」として米倉涼子のことを紹介していますが、その通りですよね。

とっても美しいです。

顔も小さくて、脚も長いですし、天は二物を与えずとはこれのことを言うんでしょうね。

Sponsored Link


米倉涼子のスタイル維持方法が凄い!

 

 

米倉涼子が現在でも若い頃と同じような体型を維持している秘密があるということが分かりました。

実は米倉涼子が若い頃に公表しているスリーサイズはバスト84cm・ウエスト58cm・ヒップ85cmだと言われていますが、それは現在でも変わっていないんだそうです。

なぜかというと、米倉涼子はそのスタイルを保つために、大変な努力をしているのだとか。

  1. ストレッチ
  2. 半身浴
  3. 筋トレ
  4. ピラティス
  5. 食事
  6. 高い美意識
  7. 見られていることを意識する

ということを大切にしているのだそうです。

毎日の心がけですが、日々の努力を積み重ねることで、米倉涼子は若い頃と同様のスタイルをキープしているわけですね。

まとめ

米倉涼子の若い頃の画像がかわいかったという話題についてお伝えしました。

さすが米倉涼子、デビューしたての頃もとっても美人さんでした。

若い頃の米倉涼子もかわいすぎて、モテモテだったということも分かりました。

現在は”できる女”というイメージが強い米倉涼子ですが、若い頃は”かわいい”という印象が強いように思いました。

米倉涼子が整形をしている疑惑もあるようですが、していても、していなくても、可愛くて美人だということには変わりありませんね。

これからも綺麗さとスタイルの良さを維持した格好いい米倉涼子を応援しています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

Sponsored Link