ドクターX主題歌がAdoな理由6選!Superflyではないと不評?

2021年話題のドラマ「ドクターX」の主題歌がSuperflyではなくAdoだと話題になっています。

最新ドクターXの主題歌がなぜSuperflyじゃなくAdoになったのか、その理由を大調査!

顔非公開というAdoの注目度の高さに便乗したという声もありますが、あのBTSにオファーしていたという噂も!

気になる2021年のドクターX主題歌がSuperflyではなくなった理由について徹底的にお伝えします。

ドクターXの歴代主題歌もMV付きでご紹介します!

ドクターX主題歌がSuperflyじゃなくAdoだと話題に

 

 

ドクターXの主題歌がSuperflyではなく、Adoに変わったと話題になっています。

2021年のドクターXも初回視聴率19%という今年の民放ドラマ最高視聴率を叩き出しました。

他のドラマは10%未満という中、19%という視聴率は凄すぎですよね。

ドクターXシリーズを2012年にスタートした頃から見ているという人の中では、ドクターXの主題歌も毎回お気に入りという人も多いんです。

というかドクターX=Superflyのイメージしかないですよねw

あのSuperflyの曲がドクターXのイメージに合っていると感じていた人は多かったようで、今回の主題歌がAdoへ変わったことはすごく話題になりました。

ドクターX2021の主題歌がSuperflyではない理由が気になる!

 

 

2021年のドクターXは、「うっせぇわ」で話題になったAdo。

最近よく話題になっている歌手。

最近出てきたばっかりの女の子があのドクターXの主題歌に選ばれるなんて・・・という気持ちはないことはない。

こうなると、なぜ2021年のドクターXの主題歌がSuperflyからAdoに変わったのか、その理由が気になりますよね。

もしかして、Superfly様はもう時代遅れなの?

と思いましたが、Superflyは2020年のNHK紅白歌合戦にも出場しています。

というわけで、Superflyが時代遅れでAdoが売れているというのがドクターXの主題歌に選ばれた理由ではないですよね。

ドクターXの主題歌がAdoな理由について調査してみました!

ドクターX2021の主題歌がSuperflyではなくAdoな理由6選

 

 

2021年のドクターXの主題歌がAdoになった理由はなぜなのか、そこには6つの理由があるようですね。

ドクターXが現代の世界観を取り入れてるから

2021年のドクターXはコロナ禍という現代のリアルな世界の状況をドラマに取り入れています。

ドラマに取り入れるなんてびっくりですよね。

新型コロナウイルスというワードが世界に広がってから、日本のドラマの中でこの世界観をそのまま取り入れたのはドクターXが初めてだと思います。

この新しいドラマ設定にしているからこそ、これまでのドクターXのイメージであるSuperflyではなく、歌手の中では新参者といえるAdoの楽曲を採用したのかもしれませんね。

シーズン6でSuperflyからP!NKに変えた続きで

実は前回の2019年のドクターXの主題歌もSuperflyではなかったんです。

今回ほど話題にはなってなかったようですが、アメリカのシンガーソングライターであるP!nk(ピンク)が歌う「So What」という曲でしたね。

「So What」はドクターXのために作られた曲というわけではなく、以前から有名な曲でした。

P!nk(ピンク)は2019年、ハリウッドで殿堂入りを果たし、ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムにP!nkという名前が刻まれているので、世界を代表する歌手と言っても過言ではありません。

P!nkが歌う「So What」は、ちょっとSuperfly感があったので、歌手が変わったことに気づかなかったというか違和感がなかった人もいたのかもしれませんw

2019年、SuperflyがNHKの連続テレビ小説「スカーレット」の主題歌「フレア」を歌うことになったため、ドクターXではSuperflyの曲を使えなかったようです。

ドクターXの主題歌がSuperflyではなかったのはシーズン6からすでにそうだったということですね。

Ado人気に便乗

ドクターXの2021年の主題歌がAdoに変わったのは、話題性があるAdoにしたという説もあります。

Adoといえば、顔を非公開にしていることで話題になっている歌手ですよね。

2020年にAdoの「うっせぇわ」がリリースされ、またたく間にツイッターやTikTokなどで話題になりました。

その人気は2021年になっても続き、3月にはBillboard JAPANの累計再生回数が1億回を突破。

2021年の年末のNHK紅白歌合戦のAdoの出場は確実とまで言われています。

それだけ話題になっているAdoですから、絶対にコケたくないドクターXサイドとしては話題性のあるAdoの楽曲を主題歌に採用した可能性は高いですよね。

ボカロで斬新さをプラス

2021年のドクターXの主題歌であるAdoの「阿修羅ちゃん」は、ボカロPのNeruが詞曲・編曲を担当した楽曲です。

ボカロPとは

音声合成ソフト・VOCALOID(ボーカロイド)、UTAUCeVIOなどでボカロ曲を制作し、動画投稿サイトへ投稿する音楽家を指す名称。
Wikipediaより

初音ミクの出現によって、ボカロというこの音楽ジャンルはかなり主流になりました。

Adoの「うっせぇわ」やドクターXの主題歌である「阿修羅ちゃん」もボカロを取り入れています。

時代にあった斬新さという点で、Adoを主題歌の歌手に抜擢した可能性もありそうですね。

BTSに断られた説

AdoがドクターXの主題歌に選ばれる前には、あのBTSにもオファーを出していたというドクターX制作サイド。

今シリーズは韓国の人気グループ・BTSにオファーするも叶わず。

以後、難航していたが、今、勢いのあるAdoに決まった。

BTSの楽曲がドクターXの主題歌候補に上がっていたなんてヤバすぎる。

BTSの楽曲がもし主題歌に選ばれていたとすれば、話題性は抜群ですよね。

韓国の人気グループというよりは、今や世界のBTSですから。

このBTSへのオファーが駄目だったので、2021年のドクターXの主題歌はAdoに決まったようですね。

野村萬斎がAdo好き?

2021年のドクターXには狂言師である野村萬斎が新たに出演しています。

フリーランス外科である大門未知子の対立相手ですが、そのキャラクターがドクターXの良いスパイスになってることは間違いなし!

野村萬斎は狂言師ではありますが、中学時代、フォークギターをやっていたり、高校時代にはロックバンドを結成したりしていたようです。

新しくドクターXのキャストに抜擢された野村萬斎がAdo好きだったとすれば、野村萬斎の意向に沿って、Adoを主題歌に採用したかもしれない?

ドクターXの主題歌がSuperflyからAdoに変わって賛成?反対?

 

 

ドクターXの主題歌を歌う歌手がこれまでのSuperflyからAdoに変わったことはかなり反響が大きかったですね。

ドクターXの主題歌がSuperflyからAdoに変わったことについては、賛否両論色々ありました。

世間の反応をご紹介します。

賛成派の意見としては

  • ドクターX観たけど主題歌Adoなんだ、時代を感じます よきよき!
  • ドクターXの主題歌adoめちゃ似合うな
  • ドクターXの主題歌めっちゃかっこいい
  • ドクターXの主題歌いいな〜と思って調べたらバチボコに叩かれてて泣いちゃう、ええやん
  • 主題歌のadoさんの曲も合っててよかった

Ado反対派の意見としては

  • 今回のドクターXの主題歌全くドラマの雰囲気にあってないし2話からでもいいからSuperflyに変えてくれ
  • 今回は主題歌Superflyじゃなかったのね…残念
  • adoドクターXには合わない。
  • ドクターXの主題歌はSuperflyが良い
  • ドクターxは主題歌がadoってだけで見る気失せるな

本当に意見としては多種多様。

確かにこれまでのドクターXの主題歌はSuperflyというイメージがありすぎて、長年のドクターXファンからすれば、Adoは違和感がありますよね。

ただAdoが歌うドクターXの主題歌がめっちゃいいという声もたくさんあります。

Adoの曲は中毒性があるので、これからドラマが展開していくにつれて、Adoファンが増えていく可能性は高いでしょうね!

ドクターX歴代主題歌一覧!

 

 

過去のドクターXの歴代主題歌もご紹介します。

Superfly「Force」

シーズン1では力強さのあるこの「Force」でした。

Superfly「Bi-Li-Li Emotion」

シーズン2ではSuperflyのテンポの良さが分かる楽曲でした。

Superfly「愛をからだに吹き込んで」

SuperflyのドクターX主題歌の中で、一番人気なのは「愛をからだに吹き込んで」だと言われています。

Superfly「99(ナインティナイン)」

危機的状況から起死回生を図る大門未知子のギリギリ感を『99』という数字に込めて、これまでよりも明るくパワフルに歌いました

とSuperflyがコメントしていることからも、シーズン4ではこれまでよりも明るい音楽に仕上がっていますね。

Superfly「Force -Orchestra Ver.-」/「ユニゾン」

シーズン5では、Superflyの主題歌として2曲発表されました。

P!NK(ピンク)「ソー・ホワット」

Ado「阿修羅ちゃん」

ドクターXシーズン8主題歌はSuperflyに期待!?

 

 

ドクターXは2012年からスタートして約10年。

「相棒」や「科捜研の女」のようにこれからずーっとシリーズ化してほしいドラマの1つになりました。

ドクターXのシーズン7の主題歌はAdoの「阿修羅ちゃん」が採用されましたが、もしシーズン8、9とシリーズが続いていくのであれば、世間の意見を参考にして、Superflyが歌う主題歌が帰ってくるかもしれませんね!

これからのドクターXシリーズの主題歌にも注目ですね!

ドクターXに関する記事!

ドクターXの御意ポーズはなぜアレ?コロナ対策以外の驚きの意味があった?